90年代スニーカーを送料無料で購入する

90年代スニーカーを送料無料で購入する

2010年以降、90年代に流行したスニーカーが再ブームとなってます。様々なブランドのスニーカーが存在しますが、今回は海外の大手スポーツメーカー「NIKE」をピックアップし、直営店やショップ購入ではなく、オンラインショップからの購入がオススメです。では、なぜオンラインショップからの購入がいいのか述べたいと思います。

NIKEのスニーカーについて

ナイキのスニーカーブームのきっかけを作ったのは、バスケットのスーパースター「マイケル・ジョーダン」と言われています。ジョーダンが入団した1984年にスニーカーフリークが避けて通れない「エア・ジョーダン1」が誕生しました。

MEGUMI♡さん(@meeeg_s2)がシェアした投稿

30年以上が経った現在でもその人気は衰えることなく、エア・ジョーダンシリーズは今でも復刻されており、幅広い年齢層から絶大な人気を誇っており、現在も売り切れが続出しているシリーズとなっております。冒頭でも説明したように、そのような人気スニーカーをゲットするにはショップ購入でもいいのですが、どうしても欲しいと考えるのであれば、公式オンラインショップで購入のほうが送料無料で購入でき、なにより自宅から購入ができるというのは何よりメリットです。

NIKE公式オンラインショップの魅力とは?

オンラインショップの魅力は何より、近日発売予定のものや復刻版の商品が事前に公開されており、事前に情報を取得できるところにあります。お気に入りページに追加することで、
すぐにサイトにアクセスでき、自分の好きな時間帯にチェックが可能です。しかも送料無料で購入ができる為、ショップ購入と同じように商品代だけで購入が可能となります。

スニーカーを自分でデザインを行う。

ナイキのオンラインショップでは、「NIKEID」というサービスがあり、ナイキが指定しているスニーカーからお気に入りのデザインを決め、自分でカスタマイズできるシステムがあります。そのサービスを使うことで世界に1足しかスニーカーを送料無料で手にすることが可能です。詳しくは公式サイトをご覧ください。

まとめ

スニーカーも様々なブランドがある中でナイキをピックアップさせていただきました。スニーカーブランドの中で最も最先端かつ豊富なラインアップを取り扱っているブランドではないでしょうか。特に自分でデザインをしたスニーカーを購入できるサービスは他社にも存在しますが、消費者に取ってネットでカスタマイズし、スニーカーを購入できるということは革新的なサービス提供ですし、かつ90年代のスニーカーブームで人気があったスニーカーを現在購入できるようになり、とても便利な時代になったかと思います。これを機に是非チェックしてみてください。

Comments are closed