Wundou商品は1枚からでも送料無料

Wundou商品は1枚からでも送料無料

通販を利用するとき、送料無料はとても嬉しいですよね。検索すると「送料無料」というキーワードを入れて探すこと、ありませんか?同じ商品でも、通販ショップによって送料についてのルールは異なります。A店とB店があったとして、商品そのものはA店の方が安値表示をされていても、B店とのその差額が送料以上でないと、結果安く購入できたとは言えないですよね。その点、スポーツ用品通販のWundouなら、なにを購入しても1枚から全国送料無料となっています。スポーツ好きな方にとってはとても嬉しいサービス。たとえばトレーニングを行なうとき、筋肉痛をサポートする\999以下の商品、\972(税込)のリストサポーターひとつであっても、送料無料の対応は同じです。

リストサポーターはどんな時に使う?

手首に巻いて使用するもので、筋肉痛や、関節障害などをサポートします。圧迫・保温の役目も果たします。

トレーニングを行なうとなりやすい筋肉痛とは

運動に伴って起こる、筋肉の痛み。慣れない運動を行なったときや、日ごろあまりつかわない筋肉を使いすぎたときに症状として現れます。運動を行なったあと、数時間から翌日などに現れる痛みです。

筋肉痛が起きているときに筋トレをしてもいいのか

筋肉が痛む間は、筋繊維が受けたダメージの修復が終了していないということになります。そのため、トレーニングの効果を有効にするためには、筋肉痛が起きている部位は避けた方がよいといわれています。

筋肉の痛みはいつおさまる?

回復には48~72時間くらいかかるといわれます。トレーニングの強さにもよりますが、その時間は炎症が収まる時間ともいえますので、再び筋トレを行なうときの参考にしてみてください。ただし、トレーニングによる負担が通常よりも大きい場合は、回復までにそれ以上の時間がかかることも考えられます。休息の間に、栄養をとり、負担にならない程度の適度なストレッチを取り入れていくと、スムーズに回復していくことでしょう。

リストサポーターでサポートする

手首の筋肉痛の回復期には、リストサポーターを活用してみましょう。体への負担を軽減させ、快適にスポーツを愉しめるように開発された商品です。しかし、ひとつ気を付けていただきたいのは、こちらのサポーターは、痛みを取るなどの医学的な治療効果があるものではありません。痛みが長引くなど、少しでも体に異常を感じる場合は、病院にかかられることをおすすめします。また、リストサポーターの使用により、肌に異常を感じたら、直ちに使用を中止して医師の診断を受けるようにしましょう。自分の体と向き合うことは、とても大切です。いつまでも、健康な体づくりのために、Wundouの商品はあなたをサポートしています。

Comments are closed